<< インヒールスニーカー。 | main | 息子たちの冒険。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

なんちゃって黒板風な壁をつくる。


リビングからドア一枚隔てた和室の一角にある子どもスペース。
去年の春の状態。


これはこれで子どもたちは使っていたのですが。4月から年長になる次男もいずれは小学生。
荷物も増える。。ごちゃつきがちなここをどうにかしようと。。。



棚を和室の中に移動させ引き出しをもってきたりして春休み中にまとめようと考えていたのですが。



ふと別件でダイソーで購入していた黒いボードを。。使えるかな?っと。



並べてみた。おっと。黒板風にみえるじゃないかっ
5ミリ厚のこのボード とても軽いクッション材のようなボードなのでマステと両面テープで簡単に固定可です。




さらに継ぎ目のラインを隠すようにカバン用のフックを取り付けた板を配すれば。遠目カッコ良いかも(´∀`*)




でもって…黒板ならと息子のクレヨンでちょっと落書きしてみたのですが…
やはりなんちゃって黒板。消せませぬ。。自筆の一発勝負…失敗!ダメねー。
黒いボードを裏返してやり直しですっっ




ここはいつもの如く スクラップ用紙にプリントです。



ちなみにフォントはかすれ具合がいい感じのDEAD KANSAS 
Dafont.comから個人利用なら無料ダウンロードできます。


文章はハウスルールというウォールステッカーから息子たちに送りたい言葉を抜粋して
書きました。



小さいけど(´∀`*) かっこいいからよろしっっ

あとはまだ棚の引き出しの割り当てとか いろいろカスタマイズしなければですが
ここを利用する息子たちと相談しつつ かっこよく でも使いやすくしていければなとオモッテマス。




にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ

いつも遊びにきていただき ありがとうございます★




at 15:09, もん, ワークスペース

comments(0), -, pookmark

スポンサーサイト

at 15:09, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment