<< ダイニングチェア その1 | main | 白黒シンプル。キッチングッズ。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ダイニングチェア その2

もう一脚のダイニングチェアはこちら。



60年代のアメリカのビンテージウッドチェアです。
とある大学の備品だった模様。

glowさんにて購入。

そのままの傷や雰囲気が素敵だったのですが ダイニングに使うにはやはり
ある程度綺麗にしなきゃなと お掃除。やすりもかけて オイルフィニッシュ。
このお掃除作業にずいぶん時間をとっちゃいまいましたが。これも大事に使うため。



これも木の椅子のよさ。手触りもよくなりました。
そしてね^^お気に入りポイント。
脚先に金属がついててかっこいいのです。すこしくぼみのある座面も座りやすさ◎。



背面にもともとあった備品シールはそのままに残してます。



ということでダイニングチェア バラバラながらも揃いました。
特に最後の椅子は一番高齢ながらも まだまだ長くしっかり使える 雰囲気もあり。
すっかり旦那君のお気に入りになってます。





にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ

いつも遊びにきていただき ありがとうございます★



at 15:56, もん, リビングダイニング

comments(0), -, pookmark

スポンサーサイト

at 15:56, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment